なーちゃんねるの家が豪邸と話題!年収や年齢は?本名や事務所を調査!

トレンドニュース

あなたはヒカキンさんよりも再生されるYouTuber「なーちゃんねる」ってご存じですか???

ママと息子がおもちゃやお菓子、ときには出かけたりするチャンネルですがこれが今大人気とのこと。

そして極めつけはママが美人さんということも話題に上がっています!!

ヒカキンさん超えるってえげつないよね。

収入も凄そう!!!

そこで今回はなーちゃんねるの家が豪邸と話題になっていること、そして年収や年齢、本名や事務所について見て行きたいと思います。

スポンサーリンク


なーちゃんねるとは?

2014年2月17日より配信されているお子さまを中心とされた動画チャンネルです。

なーちゃんねる(Naaachannel)
アンパンマンやトーマスの玩具やお菓子の紹介をします。 お出かけの様子や寸劇もアップしています。 気づけば登録者数100万人を超えるチャンネルになり、 多くの方々に支えられていることに感謝しております。 動画の投稿は不定期ですが、 皆さんが楽しめる動画を制作しますので、 よろしくお願いします。 ☆ファンレターなどの...

総再生回数は8億回を超えている人気チャンネルとなっています。

8億回ってものすごいよね。

基本的には息子さんが主役で動画を撮影されており、お子さまがいらっしゃる方にとっては学べることも多いと評判です。

どの動画も長くなく、10分程度ですが動画によっては2億回を超えているものもありますのでめちゃくちゃ人気チャンネルです。

もともとは離れて住む祖父母に子供の動画を見せてあげたかった想いから始められています。

そのチャンネルが今や8億回って・・・世の中どうなるかわかりませんね。

そしてママさんが美人ということも人気理由の1つに挙げられますね。

なーちゃんねるの家が豪邸と話題!

基本的に自宅撮影が多いなーちゃんねるですが、そのときに映りこむ自宅が豪邸と話題になっています。

置かれている家具を見ると見るからに高そうな家具ばかりです・・・

そして上の階にはプールがあります!!!もうこれはお金持ちの証ですよね。

さらには家政婦さんがいることをママさんがTwitterでつぶやかれていますので、もう確実に大豪邸&お金持ち確定です!!!

ホント羨ましいかぎりですが、お金はあるところにあるというのはこういうことですね。

なーちゃんねるの年収

これだけ豪邸に住んでいたらどれだけ稼いでんの???って気になりますよね。

YouTubeの広告単価は人それぞれとなりますが、世間一般的に言われている0.02円で計算してみたいと思います。

YouTubeの広告単価0.02×837,204,178(視聴回数)÷5(運営年数)=3,348,816

ざっと計算してみたところ大体330万円ぐらいですかね。

家にいながら330万っていいな・・・俺の年収超えとるで!!

ただあくまで予測値なので単価がもっと高ければこれ以上年収は高くなっているでしょうから実際のところはわかりません。

ネット上では年収1,600万円という噂もありますので、おそらく上記金額より稼いでいるでしょう。でなければ豪邸+家政婦さんを雇えないですよね。。。

あくまで参考程度に見ておきましょう!!

スポンサーリンク


なーちゃんねるの年齢は?

もう見るからにめちゃくちゃ美人さんですよね。

旦那さんが羨ましすぎる。。。

気になる年齢ですが1989年生まれの30歳です。

30歳でも全然20代中盤に見えるあたりが凄いです!!

動画の主役の息子さんは2012年生まれなので2019年現在で7歳ですので、23歳のときに出産されていることになりますね。

ただこれだけ綺麗、そして可愛いということは下手したらメディアに進出できる可能性もあり得ますね。

なーちゃんねるの本名や事務所を調査!

なーちゃんねるというタイトルでYouTuberをされていますが、本名は公表されていません。

そして事務所にも所属されていないようです。

あくまで好きな時に好きな動画を上げていくということをされていますので、これを仕事にするということはなさそうです。

所属せずにここまでの実績を作れる人ってなかなかいませんから、本業にしてしまったらえげつない年収を叩き出しそうですけどね!!笑

まとめ

  • なーちゃんねるの家が豪邸はプール+家政婦付き
  • なーちゃんねるの年収は最低でも330万以上
  • なーちゃんねるの年齢は30歳、本名は不明

いかがでしたでしょうか?

美人でお金持ち、そして幸せな家庭とすべてを手に入れてらっしゃいますのでホントに羨ましいの一言につきますね。

動画配信は定期的に行われているのでこれからさらに視聴回数は伸びて行くと思いますので、今後の動向に注目です!!

スポンサーリンク


コメント