赤塚健利の球速や球種を調査!出身クラブチームや小中学校はどこ?

トレンドニュース

中京学院大中京のリリーフ投手として赤塚健利君が注目を集めています。

というのも2回戦の北照戦でついに全国デビューとなり、その球速や体格がものすごいからです。テレビで見てても凄いな!っていうのがわかるぐらいです。

どこまでストレートで押すの???

っていうぐらいストレート押しなのでどこまでこのストレートが通用するのかも見ものです。

そこで今回は赤塚健利の球速や球種、そして出身中学や身長・体重は?スカウト評価などについて見て行きたいと思います!!

スポンサーリンク


赤塚健利の球速や球種を調査!

まずは球速について見て行きましょう!

甲子園でついにベールを脱いだ赤塚健利君のMAX球速は今までで146kmでした。

これが甲子園ってやっぱり凄いものでMAX146kmを叩き出すとその次にはMAXを更新し、現段階での球速はMAX148kmです。

しかも赤塚健利君のボールはかなり重たそうなのでただの148kmではなく、打っても飛ばない速球です。これだけの重く速いボールであればストレートで押すことも可能ですね。

球種についてはあまり投げていませんが、カーブとスライダーを持っています!

ただ変化球はあまり得意じゃないと本人が仰っているように、1試合で1回投げれるかどうかのレベルです。

もし変化球を習得することが出来れば、奥川君のような完成度の高い投手となることが予測されますので大学、社会人、プロのどこかで学んで日本のエースを目指してほしいですね!

赤塚健利の出身クラブチームはどこ?

赤塚健利君の出身地は静岡県磐田市で、中学時代まではここで暮らしています。

クラブチームは硬式野球部の掛川リトルシニアに在籍していました。

掛川リトルシニアの方針は「野球を通じてチームワークとフェアプレイの重要性を体得せしめると共に強健な体力と健全な精神と豊かな情操を養成する。」というもので、ここで学んだことは大きいでしょうね。

進学先は静岡県や岐阜県が多いようで、常葉菊川、浜松商業、中京学院大中京、豊川高校、掛川西などがあります。

全国大会にも出場していますので、リトルシニアのなかでも強豪チームですね!!

赤塚健利の小中学校はどこ?

赤塚健利君の小学校については調べてみましたが、情報が出てきませんでした。

ただ中学校は福田中学校ということがわかりました。

  • 磐田市立福田中学校
  • 〒437-1204
  • 静岡県磐田市福田中島3753-1

遠州灘に面する中学校で、海が見える都会ではまずない環境の中学校です。

福田中時代はバスケ部やサッカー部からも勧誘があったそうですが、掛川リトルシニアで野球をすることにしました。

そこで野球を選んでなければ甲子園に来ることもなかったでしょうし、その時の決断が運命の分かれ道だったと思われます。

スポンサーリンク


赤塚健利の身長・体重は?

テレビで見てたらめちゃくちゃデカイですが、身長と体重を調べたらビックリしました。

そりゃこれだけの球威があってもおかしくないですね!!

  • 身長 193cm
  • 体重 103kg

こんな高校生見たことないですよね・・・?

大学生や社会人、プロでもここまでの体格はほんの一握りしかいませんから羨ましい限りです。

すでに体が出来上がっていますのでどこまで化けるか今後の活躍が楽しみですね。

赤塚健利に関するネット上の声

やはり今回の甲子園デビューで見た人はかなり衝撃を受けているようです。

速球で押すスタイルが男らしくていいですよね。

なかなかこのような高校生を見る機会はないので、勝ち上がって何度も投球する姿を見せてほしいですね!!

【赤塚健利に関する情報はこちらからどうぞ】

赤塚健利の進路先(進学先)は大学?ドラフト候補や希望球団はどこ?
2019年夏の高校野球選手権大会で注目投手の1人である赤塚健利君。北照戦で自己最速146kmを更新する148kmを叩き出し、150kmを出してほしいですが気になるのは卒業後の進路です。そこで今回は赤塚健利の進路先(進学先)は大学?ドラフト候補や希望球団はどこ?

まとめ

  • 赤塚健利の球速はMAX148km 球種はカーブ・スライダー
  • 赤塚健利の小学校は不明、中学校は福田中
  • 赤塚健利の出身クラブチームは掛川リトルシニア

いかがでしたでしょうか?

今回の甲子園でも注目投手の1人なので出来ればベスト4まで勝ち上がってきてほしいです。

リリーフ投手ですが、先発する機会も観れたら面白いかなと思いますね!!

スポンサーリンク


コメント